eulear的網路日誌。

2014-07-01

[]紺野あさ美

テレビ東京(TX)のアナウンサー。慶應義塾大學出身。

2011年入社。同年11月には同期の植田萌子とのユニット「もえ×こん」名義にてCD「純情☆ファイター」をリリース。

まじめな頑張り屋さん。稍々頑張り過ぎてしまふこともあるのが珠にキズ。

http://ablog.tv-tokyo.co.jp/konnoasami/profile.html

2014-05-03

アタマフリーダム

||ミ, ‘ _‘,リ< アプガ仙石みなみ生誕祭でメンバーから「ドッキリパイ投げ!」(恒例パイ投げと、佐保師範から、パイ皿掌底打ち!)

2009-04-23

「アンチ」てナニよ?

・この日付から6年も後になつて氣付いたのだけど、また莫迦氣たリンクがあるのが判つた(それで、この日付でメモをしてるわけだ)。

・それは「松原」とか云ふひとの「信者」と「アンチ」の二分法から導き出されたオートマチックな批判なのだが、オレの知らないひとに對して「アンチ」もウンチもないわけで…やれやれ困つたはなしだなと。

・そもそも「福田恒存勉強會(同好会?)みたいな連中に絡まれて、オレは迷惑してるんだがな」てだけのハナシだつたんだが、たまたまこの批判者にとつての「信者/アンチ論」の材料としてフィットしてしまつたらしい。

・この連中が聖典として掲げてる福田恒存による國語問題についての論文(?)を、オレは讀んだことがないし、たぶん今後も讀まないだらう。


セクト

「ここ」とか云つて旗を立てるひとがゐたり

「ほんとだ、これは『てゐ』だね→リストに入れなきや」て、ひとがゐたり

「つづりが違つてるみたいだから教へてあげなきや」て、ひとだとか

「みて、ぼくはこんなにステキな保守主義者」あしあと付けてみたり

「違ふて何だよ、きみだつて信者なんだろ」(…知らないひとなのに信者てなに)

「フザケルな、辭められると思つてるのか」(…はじめから入つてない)

…これらのことを各々が信念を持つてバラバラにやつてるもんだから、各々の善意(?)の結果が総合されてターゲットはボロボロに疲弊する。「だつて、お前は××なんだよ!」結論を出されて、「…もうどうでもいいや」ことばを使ふ喜びを奪はれたところで死ぬわけではないし。

2008-05-10

青木望

ほとんど紋切型の演歌にしかならん樣な濕ぽい歌詞の樂曲にボサノバふうな編曲を施してニューフォーク世代の若者(※往時の)にも訴求できるオシャレな形態にすることの出來た稀有な編曲家。私が所持してるレコードの類から推測すると1970年代に彼は顯著な活動をしてたみたいだ*1。しかし音樂に對して特段に分析的な鑑賞をしてるわけではない自分にはそれ以上の精しいことは判らない*2




*3


*1:東芝EXPRESSとかビクターSFシリーズなんかのライナーにその名をよく見かけるてのが取敢ずの知つてる範圍。

*2:作家論なんかどうでも宜い(なげやり)

*3:このエントリの主題とは全く關系はないが、この網祉(に限つたことでもないが)に貼られた糞リンクに對してid:eulearは怒りが込み上げてるため、マトモな文章となつてゐない。てゐてゐてゐてゐてゐてゐる?てゐない!

2007-10-08

ビルマ

1948年の獨立以來、正式國名は「BURMA(バーマ/ミャマー)」のまゝで現在まで不變。1989年英語による對外呼稱を「UNION OF MYANMAR(ミャンマー連邦)」に改稱したとの通告が軍事政權(1962年クーデターにより發足)により國際社會に對してなされた。日本政府も何故かこれに從つて日本語呼稱の「ビルマ」を英語呼稱に沿つてカタカナ化し「ミャンマー」と改めた。…といふことらしい。

「ミャ(ン)マー」は文語で「バマー」は口語によるビルマ族を指すことば。ビルマ族はこの國の人口の半數以上を占める多數派の民族。國民構成は他に135の少數民族によつて成り立つてゐる。現在の軍事政權による少數民族への非人道的な抑壓行爲、1988年施行された總選擧の結果に從はず政權移讓を未だ果さないことなどを勘案し、彼地の民主化を希む立場からすると現政權の發する呼稱變更通告に從ふのは好ましいこととはいへまい。民政移管が達成され、その政府から呼稱變更が發されるなら從ふのも宜しからうが、當面は日本語の「ビルマ」呼稱のまゝでよいのではなからうか。なほ中國では歴史的に彼國を「緬甸(ミェンティエ)」と呼稱してをり、語の意味としても品位のあるものなのでこれを用ひるといふのもアリかもしれない。

(※このメモを書くに當つて「http://www.uzo.net/notice/quo/b_m.htm」を參照した)

2007-07-10

正字正かな同好会

國語マニアの舊字舊かな派閥がウザイと感じるのは、コトバについて關心の度合ひが低い相手に對しても執拗に纏りついたり、外形の相似だけを見てそれをリストに登録、派閥の「數」にカウントしたりするからなのだよな。

この派閥のひとたちは個別に評價するなら、單に「親切な」だけだつたりもする、惡意があるわけではなささうだ。しかし彼等の集團的思想・運動の方向には「保守」の御旗がその背後に見え隱れしてをり、その都合に適つた「正しい方向」を示してみせてくれたりで、手短に云や反動的な「國粋主義」なのではないか。

どつちにしても、廣い世の中には異なる正しさを示すいろんな想法が混在してるんだてことが判らなくなつてるんぢやないかとおもふ。

2007-06-30

はてなダイアリーへようこそ!

「ブログ」などはインタネットのプロバイダ契約の「おまけ」で始めた例が多いのではないだらうか(※私はその口だつた)。
「こんなに樂しい!」「今すぐ始めませう!」みたいな誘ひ文句に、ついフラフラとその仕組みを「使ふ」つもりになつた‐といふわけだ。

http://eulear.g.hatena.ne.jp/eulear/20070412#20070412fn1

使用者の温度差(セクト違ひも含めて)でいろんなトラブルも起きるわけで「儀禮的無關心」といふ想法には心擽られる感じがあるな。

2007-06-13

「KONCOM」

(※蛇足詞として制定するかどうかはまだ決めてゐない)

ダイアリーの共用關鍵詞にはヒットさせず、愼ましく紺野さん(※こんこん)を呼稱するための文字列。もともとはid:eulearが初めて開設した網誌の網址として充てられてゐたもの。もちろん當時のモーニング娘に在籍してゐた紺野あさ美さんへのオマージュの意を籠めたもの。

2007-02-16

クリリンのことかー!!!』

モヒカン族キーワード」に、この關鍵詞があつたと記憶してゐたのでこれを利用しようかとおもつたら、みつからなかつた。代はりに「はてなキーワード」に『クリリンのことか』で制定されてゐるのを確認した*1。しかし、この場合は「キーワード」を引用するよりも、ブログ記事そのものを引用したはうが目的の語義に對して的確であるやうだ*2。「キーワード」のオートリンク機能は便利だけれど、手打ちでハイパーリンクを架けたはうがよい場合があるといふこと*3


*1:→http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%AF%A5%EA%A5%EA%A5%F3%A4%CE%A4%B3%A4%C8%A4%AB

*2:→http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-82.html

*3:たゞし個人網誌の引用といふのは、例の「無斷リンク云々...」の問題を含むので、取り扱ひには稍々氣を遣ふ。また「はてなキーワード」のやうに矢鱈目鱈とリンクを張るのは(※「無駄に張つてんぢやねえぞ」となりかねないので)現實的ではないだらう。さらに手打ちだとすごく手間だし...